大阪府立懐風館高等学校

学校行事

学校行事
TOP > 学校行事

年間の主な行事予定

第1学期
(4月~7月)
入学式
宿泊オリエンテーション(1年)
始業式
学力診断テスト(全学年、全員)
校外学習(2,3年)
中間考査
体育祭
保護者懇談
期末考査
終業式
夏休み
(7月下旬~8月)
進学学習
補習
部活動合宿
スタディツアー(オーストラリア)
補充授業
第2学期
(9月~12月)
始業式
学力診断テスト(1,2年、全員)
模擬試験(3年全員)
文化祭
中間考査
懐風館セミナー
修学旅行(2年)
期末考査
終業式
第3学期
(1月~3月)
始業式
学年末考査(3年)
耐寒訓練
模擬試験(1,2年、希望者)
学年末考査(1,2年)
卒業式
終業式
  

平成31年度の詳細な年間予定行事(PDF)はこちらから

生徒の声

3年 太田 千遥さん(太子町立中学校) 生徒会執行部

【体育大会】

 懐風館高校の体育大会は、「赤」「青」「緑」の三団の縦割り編成で行われます。各団には、団長と副団長そして応援リーダーを中心に、体育大会当日の「応援合戦」を盛り上げてくれる応援団があります。応援団に入ることによって、同じ団の中で他学年とも仲が深まり、学年関係なく体育大会を楽しむことができ、また体育大会が終わってもつながりは続くので、高校生活が充実すると思います。

 また、応援団以外にも「団旗」や「垂れ幕」をデザインから考えて作成するデコレーション係もあります。体育大会当日は、各競技や応援合戦と同じく、「団旗」と「垂れ幕」の出来も点数に加算されるので、やりがいがあり、達成感もあります。

 競技では、リレーはもちろん障害物走や綱引き、長縄跳びや棒引きなどがあり、個人種目も団体種目もバラエティーに富んだプログラムになっています。

 最後には、勝った団も負けた団もみんな一緒に笑顔で校歌を斉唱します。すべてのプログラムが終わった時、「楽しかった。」「来年も楽しみ。」と思ってもらえるような体育大会になっています。

3年 中村 亮太さん(羽曳野市立高鷲南中学校) 生徒会執行部

【文化祭】

 9月に行われる文化祭では、各クラスで決めた出し物をします。屋台での「食品販売(模擬店)」や「縁日」などがある中で、やはり一番の目玉は体育館で行われる「舞台」です。吹奏楽部や文化部による演奏・発表が充実しており、日頃の練習の成果を発揮し、場内が一体となるパフォーマンスを行います。また、演劇やミュージカルなどクラスごとに特色のある出し物も行われます。「舞台」部門は、生徒たちが台本から小道具までを自分たちで作り、クラス一丸となって発表するというものです。心から笑える作品から、つい見入ってしまい感動するような作品まで、クラスによって様々なジャンルの「舞台作品」を用意し、どの作品も絶対に満足できるものばかりで、毎年体育館は大盛況です。

 もちろん、これら以外にもPTAの方々によるバザーや、軽音楽部による大迫力のライブ、文科系クラブによる作品展示会など、たくさんの出し物があり、飽きることなく楽しめる文化祭だと思います。

3年 砂川 雄大さん(藤井寺市立第三中学校) 生徒会執行部 会長

【生徒会執行部の取り組みについて】

 僕たち生徒会執行部は、学校行事や日々の学校生活をより良いものにするための活動を行っています。懐風館高校には、大きな行事として体育大会と文化祭があります。

体育大会では、競技中の司会や大会の運営、競技で使用する備品の整備・貸し出しなどの活動を行います。文化祭では本番一ヶ月前から、劇の小道具などに使用する物品の販売を始めます。当日は、劇の司会や学校の見回りなどを行います。また、学校の校則をより良いものにするために、生徒の意見を聞いて、生徒会内で話し合います。そして、話し合った内容を先生に報告します。

生徒会執行部のメンバーは、生徒の代表であるという自覚を持ちつつ、「和気藹藹」として雰囲気で、とても楽しく活動しています。